息子の記憶力のメカニズム

子供の能力を伸ばす教育などはしたことはないのですが、自分の息子ながら、小学校一年生の彼の記憶力には、常々驚かされています。

はじめは、生まれ持った特殊能力なのかなとも思っていましたが、どうもそれだけでではないらしく、彼独自の記憶のメカニズムとでもいうようなものが存在しているらしいのです。

具体的には、全ての分野においての記憶力が秀でているのではなく、土地勘とでもいうのでしょうか、一度でも車で通った「場所」に関する記憶が抜きん出ているのです。「ここをまっすぐ行くと黄色い屋根のお家が右にあるよ。」、「ガソリンスタンドはここの奥にある。」などなどの位置関係をなぜかすらすらと口走り、実際にその通りに建物や風景が出現するのです。

なんで分かるのかを聞くと、「分からない。」とは答えるのですが、どうも彼の頭の中にカメラのような記憶スイッチがあるらしく、シャッターを切るようにイメージ画像としてインプットされるらしいのです。

この珍しい能力を伸ばそうと思い、学校の勉強でも記憶を重視するような場合には、「カメライメージでね。」とアドバイスしています。

そのおかげなのか、成績も常に上位キープしています。

投稿を作成しました 7

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る